カート
ユーザー
絞り込む
商品別
サービス
ショップ
  • ホーム
  • 人気のあるオリーブの木のキッチン用品の活用事例

人気のあるオリーブの木のキッチン用品の活用事例


こんにちは。今回は、オリーブの木でできたキッチン製品のどのようなポイントにみんなが関心があるのか調べてみました。

 

サラダボウル

サラダボウルは大なり小なりサイズがあり、どのサイズも人気のようです。例えば家族の食卓でサラダを盛り付けた大きなサラダボウルをテーブルの中央に置いて、シェアしながら食べるシーンはオシャレだと思います。シェアするのに小さなサラダボウルを使うのも、親子ボウルといったニュアンスで可愛いですね。サラダボウルの人気の理由は、大自然で育ったオリーブの木と、同じく大自然で育った野菜やフルーツとの相性だと思います。特に色の相性が、大自然をイメージさせてくれて素敵なんです。

オリーブの木のサラダボウル

 

カッティングボード(プレート)

オリーブの木のカッティングボードは「まな板」としても重宝されているようです。盛り付けてヨシ、まな板でもヨシ(バーベキューで使用するシーンも良いと思います)、この万能さが人気の理由です。また、単体で使う以外にも、ボードの上に小皿やグラスなどを使用することで、より立体的な盛り付けを演出できる点も魅力です。土台があるのと無いのとでは見映えが全然違います。試しに、ココットをそのままテーブルに置いた画。カッティングボードの上にココットを置いた画を比べてみてください。

お洒落な盛り付け例

  • 前菜を盛ったカクテルグラスをカッティングボードの上に置く
  • ココットに盛ったフルーツを上に置く
  • 日本酒と肴のセットをプレート上にセットにして提供する

etc

オリーブの木のまな板・カッティングボード

 

スプーン・フォーク

小さな食事用のスプーンが一般的に愛用されています。大きなサイズのスプーンのは、様々な使い方で家庭でもお店でも活用されているようですね。大皿の料理をシェアする際に大きなスプーンとフォークを添える。スプーン自体を受け皿としてアイデア活用(パンプキンサラダやポテトサラダを丸く盛り付けている例は多いと思います)。カフェやレストランでは食事を表現する意味でお店の入り口に大きなセットを置いていることもあります。

オリーブ製のスプーン・フォーク
 

相性・工夫・サイズ

オリーブ食器の素敵な演出例をまとめてみると、

  • 食材(特に色)や他の用品(陶器、金属、ガラス製品など)との見た目の相性
  • 盛り付けの工夫
  • サイズの使い分け

このあたりがオリーブ食器の魅力をより引き出し、食卓を盛り上げるポイントかなと思います。「こんな使い方もあるよ」というお声も是非是非お寄せくださいね。

オリーブキッチン用品の使い方 オリーブキッチン用品の使い方2